おかげさまで開店から1年…

2017年4月15日

松屋 謹製焼豚が蘇りました



浅草鳥越おかず横丁

「松屋」

伝統の味が復活いたしました。

4月21日(土)の営業日には

たくさんのお客様にご来店いただき

誠にありがとうございました。

次回の営業は4月28日(土)となります。

できたてをご用意いたしまして

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 創業 昭和4年
 浅草鳥越おかず横丁 松屋 

 謹製   焼豚



上質な国産豚肉でお作りした 

松屋の焼豚でございます。

程よい脂身でしっかりした味わいの肩ロース

柔らかく甘い脂身を堪能できるバラ

特製旨味辛口醤油たれで

お召し上がりください。


松屋のこだわり



この度は松屋ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

松屋の焼豚がもっとも大切にするこだわりは唯一無二の「味」でございます。

心を込めてお作りいたしました自信作をご賞味いただければ幸いでございます。

今後とも、どうぞより一層のご愛用を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
 

松屋 焼豚焼士 遠藤剛

 
焼きたてを味わってほしい…


開店日には、焼豚限定50本とうずら煮卵を

少々、
お作りさせていただきます。

焼豚は、肩ロース、バラ、それぞれ目方ごとに

小梅、梅、竹、松、千貫とご用意いたします。

価格は1,000円から2,000円前後。

お好みで部位、目方をお選びいただけます。

おかず横丁伝統の味"松屋謹製焼豚"

焼きたてをぜひご賞味ください…。


4月の営業日



4月営業日のご案内でございます。

松屋は毎週土曜日13時開店でございます。

売切れ次第、閉店とさせていただきます。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

そのほかのお品物

 謹製   煮卵 (うずらの卵)



松屋焼豚たれで漬け込んだ

旨辛醤油味の煮卵でございます。

豊橋産うずらの卵を使用した絶品。

12個入り


煮卵が美味しいわけ…




松屋の煮卵は日本で唯一のうずら農協

「豊橋養鶉農業協同組合」で

生産された卵を使用しております。

抗生物質や薬品を一切使用しない

飼育管理のもと生産されたうずらの卵は

皆様に安心と安全をお届けいたします

 当店までのアクセス 


〒111-0054

東京都台東区鳥越1-1-6 
おかず横丁入ってすぐ

Tel 03-3851-4441


都営地下鉄浅草線 蔵前駅 徒歩10分
JR総武線/都営地下鉄浅草線 浅草橋駅 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線 新御徒町駅 徒歩9分
都バス都02 元浅草三丁目 徒歩7分

メディア情報


2017年 12月

「BRUTUS」[マガジンハウス] WEBサイト
4人の担当編集者が考える
"私なら、こんな時にこれを贈りたい"にて焼豚を紹介していただきました。
https://magazineworld.jp/brutus/brutus-editor-860-1/

BRUTUS」[マガジンハウス]
手みやげグランプリ2017-18 日本一の「手みやげ」はこれだ!
焼豚・煮豚ジャンルにて準グランプリに選んでいただきました。
https://www.facebook.com/206809939380074/videos/1661705677223819/

「散歩の達人」[交通新聞社] 2018年1月号
第2特集 "手仕事の街 浅草橋・蔵前"にて松屋を紹介していただきました。
http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/

2018年 1月

「OZ magazine」[スターツ出版] 2018年2月号
2018年版 ひとり東京さんぽ 
浅草〜蔵前 "進化が止まらない注目エリアで新店ホッピング"にて松屋を紹介していただきました。
http://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/article/12396/

2018年 3月

「ヒルナンデス」[日本テレビ]
東京よりみち半日旅 〜蔵前編〜にて焼豚を紹介していただきました。
http://www.ntv.co.jp/hirunan/wednesday/2018/03/