松屋の焼豚に信州放牧豚

【塩豚】が加わりました。



謹製焼豚


2017年4月 浅草鳥越おかず横丁

「松屋」

伝統の味が復活いたしました。


16日の営業日には開店時より

たくさんのお客様にご来店いただき

誠にありがとうございました。


次回営業日は11月23日(土)です。

出来たてをご用意して

皆様のご来店心よりお待ちしております。



April 15, 2017 Matsuya 's special grilled pork has been revived.

<松屋からのお知らせ>

信州放牧豚【塩豚】が完成いたしました


11月9日(土)より新商品【塩豚】を発売いたします。

今までにない贅沢な味わいの焼豚が完成です。

楽しい食卓やご友人への手みやげ、贈り物に最適です。

【価格】2,000円〜3,500円程(およそ250g〜450g)

※塩豚は冷凍でのお渡しになります。
冷製仕立てとなりますので自然解凍していただき
美味しくお召し上がりいただけます。


On November 9th (Sat), we will release a new product "Shrobuta".
A grilled pork with an extravagant taste has been completed.

営業開始時間を変更いたします


9月の営業から開店時間が11時30分となります。

お昼間のお出かけの際や昼食にご利用くださいませ。

引き続きご贔屓のほどよろしくお願いいたします。


店時間:11時30分 〜(9/7より)


From September, the opening hours are 11:30.

鹿児島渡邊【純粋黒豚】新発売です


2019年4月20日(土)より

鹿児島渡邊【純粋黒豚】の販売を始めました。


【価格】1,500円〜2,500円程

Start selling "KUROBUTA" grilled pork from April 20.

創業昭和4年
浅草鳥越おかず横丁松屋
- 写真は昭和20年代後半おかず横丁の様子 -


< 松屋のこだわり >




この度は松屋ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

松屋の焼豚がもっとも大切にするこだわりは唯一無二の「味」でございます。

心を込めてお作りいたしました自信作をお召し上がりいただければ幸いでございます。

今後とも、どうぞより一層のご愛用を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
 

松屋 焼豚焼士 遠藤剛



Thank you very much for seeing Matsuya website this time.
Matsuya's grilled pork's most valued commitment is the one and only "taste".
I am happy that I can eat my confidence made with my heart.

Thank you.
 
Matsuya Tsuyoshi Endo

 出来たてを味わってほしい…



開店日には焼豚限定50本とうずら煮卵を

お作りさせていただきます。

焼豚は肩ロース、バラ、それぞれ目方ごとに

小梅、梅、竹、松、千貫とご用意いたします。

価格は1,000円〜2,500円ほど。

お好みで部位、目方をお選びいただけます。

おかず横丁伝統の味 "松屋謹製焼豚"

出来たてをぜひお召し上がりください。


On opening day,
we will make fifty grilled porks and quail egg boiled eggs.

The size of grilled porks is divided by weight,
koume, ume, take, matsu, sengan.
The price is about 1,000 to 2,500 yen.
You can choose the part and size as you like.
Traditional taste "Matsuya's special grilled pork"
Please enjoy freshly baked.


< お品物 >

 謹製   焼豚




上質な国産豚肉でお作りした

松屋の謹製焼豚でございます。

程よい脂身でしっかりした味わいの肩ロース

柔らかく甘い脂身を堪能できるバラ

特製旨味辛口醤油たれで

お召し上がりください。


Matsuya's grilled pork
"YAKIBUTA"

It's Matsuya's grilled pork "YAKIBUTA"made with quality domestic pork.

With a reasonable fatty firm taste shoulder loin
Pork loose which can enjoy soft sweet fat.
Please enjoy with special delicious spicy soy sauce.


最上級品をお届けしたい…



松屋謹製焼豚は上州・群馬県の豊かな自然、


清らかな水と風土に育まれた

最上級品"上州せせらぎポーク"で

お作りしております。

"上州せせらぎポーク”の産地上州・群馬は


関東における自然の宝庫でございます。

美味しさと安全性、品質にこだわり抜いた

最上級の焼豚をお召し上がりください。

Matsuya 's grilled porks are made in Gumma prefecture' s best quality item "Seseragi Pork"."Seseragi pork" production area Gumma prefecture is rich in nature in the Kanto area.Please eat the best grilled porks stuck to deliciousness, safety and quality.


 鹿児島渡邊   純粋黒豚


旨味と甘味をあわせ持つ極上黒豚の焼豚

しっとりしていて柔らかい…なのに歯切れがある。

この肉質は鹿児島渡邊黒豚ならでは

口の中でとろける白身も肉質の良さを感じさせます。

まさに黒豚の中の芸術品

本物の味をお楽しみください。

Matsuya's grilled pork
"KUROBUTA"

The best "Black pig" to enjoy UMAMI and sweetness.
Please enjoy the real taste.


【純粋黒豚】絶品の秘密とは…

一頭ずつ手塩にかけて育てられた純粋黒豚は、キメの細かい上質な肉質に加え、脂の融点が一般的な黒豚に比べ8℃低く、口の中でとろける感動のおいしさです。
※財団法人 日本食品分析センター分析試験結果による


【生産者】

鹿児島渡辺パークシャー牧場
渡邊近男 他グループ農場
【所在地】
鹿児島県霧島市霧島田口字霧島山

【絶品へのこだわり】

「風土の産物」である鹿児島黒豚を守る、という理念のもと、独自の方法で選抜された黒豚は、霧島の牧場から黒豚一貫生産のグループ農場へ送られます。ストレスをかけず8ヶ月もの時間をかけてじっくり飼育する管理方法は、グループ全体で共有されています。
肉質にとって最も重要な要素となる飼料にパンを利用し、酵母の働きによりできる手作りの発酵飼料を毎日与えることで、安全性が高く美味しい本物の鹿児島黒豚の味を引き出しています。

※株式会社鹿児島渡辺パークシャー牧場(商標登録 第4296996号)と築いた信頼関係のもと"純粋黒豚"でお作りする焼豚を2019年4月より販売いたします。

Pure black pig which was raised carefully one by one is good quality meat. The melting point of fat is 8 ° C lower than that of ordinary black pig, and it is an inspiring taste that melts in the mouth.

-冷製仕立て-
信州放牧豚
 

塩豚




信州八ヶ岳北麓で放牧されて育った逸品"信州北八ヶ岳山麓豚"に

長野県産の米こうじ100%で作った甘酒と

(保存料無添加、無加糖、
アルコール分0%、酵素剤無使用)

選りすぐりの塩だけでお作りした冷製の焼豚です。

芳醇な味わいを温めずそのままお楽しみください。




Matsuya's cold grilled pork

"SIOBUTA"

Use a grazing pig "Shinshu Kita Yatsugatake Sanroku-buta".


"Amazake" made from 100% rice koji made in Nagano Prefecture is

preservative-free, sugar-free, alcohol content 0%, and enzyme-free.

"Solt Pork" is a cold grilled pork made only with

grazing pork, amazake and selected salt.

Please enjoy the rich taste.

【塩豚】自然の甘み、旨味、成熟した香り… 

< 信州北八ヶ岳山麓豚 >

信州八ヶ岳の北麓は、年間を通じて晴れの日が多く、1日の気温の高低差があり、湿度が適度に保たれる高冷地。豚が育つのに非常に適した自然環境と言われています。通常、豚の飼育期間は180日程度で体重は約105〜120kg程まで育ちます。塩豚で使用する放牧豚は160〜180kgになるまでゆっくりと時間をかけて育てていきます。手間ひま惜しまず、情熱と時間をかけることで十分に成熟し高品質なスペインのイベリコ豚にも劣らない、極めて上質な肉質をもつ豚へと育てていくのです。最高品質にこだわることのできる気候と風土が育て、生まれた“信州北八ヶ岳山麓豚”はミネラル豊富で肉質が適度に締まり脂の甘さが引き立つ美味しさです。

The north side of Yatsugatake is a cold area where there are many sunny days throughout the year, there are differences in the temperature of the day, and the humidity is kept moderate. A good environment for growing pigs. Grazing pigs used will grow slowly over a period of 160 to 180 kg. It is no less than mature and high quality Spanish Iberian pig. This is a very high quality pork. “Shinshu Kita Yatsugatake Sanroku pork” is rich in minerals, has a tight meat quality, and the sweetness of fat is delicious.

< 糀 >

米糀製造は非常に繊細な作業です。日々変わる糀の声に耳を傾け、温度や湿度、そして長年の経験から変化を感じとり、手間をかけることで良いものができあがります。味の決め手に使用させていただいた甘酒は、江戸時代文化の創業より続く、長野県産の大豆とお米を使うことにこだわる老舗醸造元。蒸し米を使わず、優良こうじと八ヶ岳山麓水源地のきれいな水だけを使い、糀の醸し出す自然の甘さが特徴です。味のベースとなるこだわりの"塩”に自然の甘味、旨味を含む丁寧に作られた"甘酒”を加えることで【塩豚】の深い味わいが生まれたのです。

Rice bran production is a very delicate operation. Listen to Koji's voice that changes from day to day, feel the changes from temperature, humidity, and years of experience. Amazake used is a long-established brewery that has been using soybeans and rice from Nagano Prefecture since the Edo period. Without using steamed rice, use only good koji and clean water from the foot of Yatsugatake. It is characterized by the natural sweetness of Koji. Mix the selected salt with sweetness and umami “Amazake”. A special deep taste of “salt pig” was born.

作りたての味をそのままに…

塩と甘酒を融合させ贅沢な味わいに仕上げました。八ヶ岳から作り立ての美味しさをそのまま真空冷凍して、みなさまへお届けいたします。

Please thaw in the refrigerator.About 24 hours (1 day).
Naturally thawed in the refrigerator.
You can eat immediately after thawing.
Please slice and eat to the desired thickness.
Thank you.

< そのほかのお品物 >

 謹製   煮卵 (うずらの卵)



松屋焼豚たれで漬け込んだ

旨辛醤油味の煮卵でございます。

豊橋産うずらの卵を使用した絶品。

12個入り



Boiled quail eggs

Boiled soy sauce taste so that it was soaked in Matsuya grilled pork sauce.

Special dish using "Toyohashi quail eggs".
12 pieces

松屋の煮卵が美味しいわけ…


松屋の煮卵は日本で唯一のうずら農協「豊橋養鶉農業協同組合」で生産された卵を使用しております。

抗生物質や薬品を一切使用しない飼育管理のもと生産されたうずらの卵は皆様に安心と安全をお届けいたします。



Matsuya's boiled egg uses eggs produced in the sole quail cooperative association in Japan.

Quail eggs produced under breeding control without using any antibiotics or chemicals 
will deliver peace of mind and safety to everyone.

11月の営業日



11月営業日のご案内でございます。

松屋は土曜日11時30分に開店いたします。

売切れ次第、閉店とさせていただきます。

皆様のご来店心よりお待ちしております。



It is information on business day.
Matsuya is opening Saturday at 11:30.
It will be closed as soon as it is sold out.
Thank you

 当店までのアクセス 


〒111-0054

東京都台東区鳥越1-1-6 
(おかず横丁入ってすぐ)

Tel 03-3851-4441


都営地下鉄浅草線 「蔵前駅」 徒歩10分

JR総武線/都営地下鉄浅草線 「浅草橋駅」徒歩8分


都営地下鉄大江戸線 「新御徒町駅」 徒歩9分


都バス都02 「元浅草三丁目」 徒歩7分

都バス東42甲 「蔵前一丁目」 徒歩7分

台東区巡回バスめぐりん 「鳥越神社前」 徒歩2分


Torigoe1-1-6 Taitou-ku Tokyo Japan

メディア情報



2017年 12月

「BRUTUS」WEBサイト [マガジンハウス] 
4人の担当編集者が考える
"私なら、こんな時にこれを贈りたい"にて謹製焼豚を紹介していただきました。
https://magazineworld.jp/brutus/brutus-editor-860-1/

BRUTUS」[マガジンハウス]
手みやげグランプリ2017-18 日本一の「手みやげ」はこれだ!
焼豚・煮豚ジャンルにて謹製焼豚を準グランプリに選んでいただきました。
https://www.facebook.com/206809939380074/videos/1661705677223819/

「散歩の達人」[交通新聞社] 2018年1月号
第2特集 "手仕事の街 浅草橋・蔵前"にて松屋を紹介していただきました。
http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/

2018年 1月


「OZ magazine」[スターツ出版] 2018年2月号
2018年版 ひとり東京さんぽ 
浅草〜蔵前 "進化が止まらない注目エリアで新店ホッピング"にて松屋を紹介していただきました。
http://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/article/12396/

2018年 3月

「ヒルナンデス」[日本テレビ]
東京よりみち半日旅 〜蔵前編〜にて謹製焼豚を紹介していただきました。
http://www.ntv.co.jp/hirunan/wednesday/2018/03/

2018年 6月


「BRUTUS」MOOK [マガジンハウス] 
特別編集 日本一の「お取り寄せ」&「手みやげ」はこれだ!
決定!手みやげグランプリにて謹製焼豚を紹介いただきました。
https://www.facebook.com/206809939380074/videos/1863213750406343/

2018年 7月

「OZ magazine」MOOK [スターツ出版] 

特別編集 ひとり東京さんぽ 03 東京
読者に人気の町4位 浅草〜蔵前エリアにて松屋を紹介していただきました。
http://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/mook/14334/

2018年 9月

「ヒルナンデス」[日本テレビ]
真ん中!裏道さんぽ 浅草~上野駅にて松屋と謹製焼豚を紹介していただきました。
http://www.ntv.co.jp/hirunan/wednesday/2018/09/21105.html